看板

ようこそ江戸市松人形の松菊へ
松菊では一般的な人形から個性的な人形へと研究を重ね納得のいく作品づくりを心掛けております
また、自由に着せ替えができる裸市松人形も取り扱っております。更には市松人形以外にも江戸雛や
木目込み人形などの江戸人形を部品から製造しています。また人形の修理・供養も受け付けています。


HOME 江戸市松人形 裸市松人形 江戸木目込み人形 市松人形の着物 人形師紹介 アクセス お問い合わせ

人形師紹介

菊地之夫‐Yukio Kikuchi‐
東京都伝統工芸士
昭和32年 葛飾 青戸 生れ
略歴

松菊は、先々代かせ、現在の墨田区東向島で
菊地人形製作所として発足。昭和53年には、
青戸にて製造を一本化し、数々の修業を経て、
五月人形・ひな人形等の製造法も身につけ、
現在その技術を磨き、伝統の技法により一品
物の人形を手掛けている
家系図